+ 七人の侍 +

七人の侍

東宝
おすすめ度:★★★★★
最安値はこちら!

Amazon.co.jp



あなたは映画がお好きですか。
おすすめ度 ★★★★★

好きならば、この映画を見ずに死ぬのは不幸です。
好きでなければ、この映画を見て好きになり、その後見るほとんどの映画に落胆するでしょう。

私は家でDVDをみて泣きながら、家でこの映画が見られることに感謝しました。映画館では恥ずかしいですから。


価格は高い。だけど、価値はもっと高い。
おすすめ度 ★★★★★

確かに高い。でも一回しかない人生で、この映画を何度か見て
勇気付けられるのであれば、決して高くないんじゃないだろうか。
最後の、あの音楽とともに、三船も宮口も戦っていくのは、
今の私たちが忘れている何かじゃないだろうか。
買った人次第で、価値がいくらにも高くなるDVDだと思います。



やはりマスト
おすすめ度 ★★★★★

観るしかないでしょう。日本の他の時代劇とは似て非なるものです。その迫力、筋立て、スケール。偉大な表現力です。



腹いっぱい飯食った。
おすすめ度 ★★★★★

とにかく全く飽きない。
侍集めのくだりが一番好きなんですけど、
シリアスなんだがコミカルにそれでいてサスペンスフルに進行する物語。
ミフネ氏のワイルドでファニーな魅力全開。
合戦後の大きく土が盛られた墓のシーン、強烈だ。



とにかく速く、とにかく観て!
おすすめ度 ★★★★★

毎年毎年。一日2本、多くて4本の映画を見てきて
22才でようやくこの作品を見ました。それまで何で
観なかったのか?それは解らないけど、それほどに
世の中には沢山の映画が溢れていて、見た後踊りたくなる物もあれば
一週間位泣いた作品もある。中には10分で見るのを止めて、気がつけば
もう100回以上観た作品もある。私の人生に大きな影を落とした
監督も居れば、世の中はなんて綺麗でもっと力のある人とが
取るべきやリメイクすべくき作品が沢山ある事にも気付かされたし
自分のふがいなさに打ちのめされた時、ふと立ち寄ったCDショップで
あの映画の主題歌を探したりもした。映画を見たら誰か別の人生に
便乗できる気がして、悪い事や政治まで動かせちゃうみたいで
ドキドキしていたのだ。
じゃあ、この作品を見た後に何を思いましたか?と聞かれたら、
私は少し戸惑いますが、こんな感じに言葉を選びます。
もっと、もっと速く産まれて、そして映画館で見てみたかった作品。
世界の黒澤を憧れながら。良いもを見つけると当時に戻りたくなります。
でもこの作品は古びて見えないから不思議ですね。私のほうが
速く年を老いていきそうです。



今でも通用する普遍の名言たち
おすすめ度 ★★★★★

私が七人の侍を飽きずに見れたのは、前編の仲間集めのシークエンスが面白いのが大きかった。 アクションシーンで興奮したのは言わずもがな、こういった日常の場面も 面白く見せることができる黒澤監督は偉大ですね。 映画の素晴らしさは今更言うまでもないと思うのですが、私は台詞が面白いと思いました。 うろ覚えですが例えば 「守るのは攻めるより難しい」 「どんな苦しいことがあっても話をすると少しは楽になる」 「己の事ばかり考える奴は己をも滅ぼす奴だ」 「子供は大人より働く、大人扱いをしてやれば。」 「もう大丈夫。そう思った時が一番危ない時」 等々…。 大袈裟かもしれませんが、これらの言葉は公開から50年以上を経た 平成という世を生きる私たちの心にも響き、考えさせられる言葉ではないでしょうか?



日本人として観るべき作品
おすすめ度 ★★★★★

今まで外国映画ばかりで、日本の作品にはほとんど興味がなかったですが、テレビで黒澤監督の特集を見たのをきっかけにこの作品を鑑賞しました。世界の黒澤と言われ、誰もが絶賛する理由が作品を観て解りました。まだCGもない時代によくこれだけの迫力ある映像が撮れたなぁと素人ながら感心します。白黒ですが、それがかえって現代の綺麗なカラー映像では決して表現できないリアリティーを醸し出していますし、自分で何通りにも色を当てはめて観ることができるので違った楽しみもあります。三船敏郎さんをはじめとする役者の演技も素晴らしいです。それも黒澤監督が引き出したものでしょう。 ながなが書いてきましたが、とにかく自分の目で観て、考えてください!ということです。特に海外へ行こうとしている人に是非観てもらいたいです。日本にはこんな似素晴らしい作品があるんだということを知って、同じ日本人として誇りに思ってほしいです。また作品を通して監督が伝えようとしているテーマについても考えて下さい。とても深く重いテーマですが、これはハリウッド映画には出来ない事だと思います。日本人として是非観るべき作品です。




おすすめ度 ★★★★★

ラスト・サムライなんて映画が出来てから、世界でちょっとした侍ブームですよね。よく政治家とか、財界人も「あいつは侍だ」とか「武士道精神」とかいうし。でもこの七人の侍を見ると、なんだかそういう言動にすごく違和感を感じます。この映画の素晴らしいのはもちろん映像美とか、監督のイメージを完璧に具体化した役者さんたちのけた外れのプロ意識などにあるのでしょうが、やはり根っこは百姓たちの窮状を見るに見かねた男たちの精神にあると思う。無論、男たちもファンタジーの世界に生きてるわけじゃない。百姓たちが自分らをいいように利用するずるい連中であることも百も承知している。それでも立つ。そしてそういう自分たちを凄いやつだとか思ってない。 そのあっけなさがいいなあ。だから私はいつの時代も真のサムライは武士道がどうのとか声高に騒ぎ立ててる人の中にはいないで、庶民の中でさらりと働いている誰かさんなんじゃないかなあ、と思うんです。



まさに日本映画の金字塔
おすすめ度 ★★★★★

このDVDを買てから3年くらいになるが、その時はもちろん白黒の映画は観たことがなかった、自分の性格から言うとHEROやグリーンデスティ二−のような作品は2回も見れないような性格なのだが、それでも50年前のこの七人の侍はみれた、いい作品はいくら白黒といえどあまり古さを感じない、そんなことにまず驚いた。そして久々に又観てみた。あらためておもしろい作品だとおもった、一言で言うとリアル。世界もリアルだし、百姓や侍の感情や状況もリアル、映画とは言え一人一人の魂が伝わってくる。個性も豊かでおもしろい。他にもいろいろな要素があるのだろうが、私はそんなところにすごさを感じた。また、解説書に乗っていた井上ひさしのコメントも良かった。



3時間30分を意識させない作品
おすすめ度 ★★★★★

お気に入りの映画でも同じ映画は5年に2,3度見れば十分な自分だが、年2回見ても飽きないのが半世紀も前のこの映画。 無意識に「黒澤」が評価に加味されているのかもしれないが、世界的に評価されるにはそれなりの理由がある。 テクニックの事は分からないくてもヒューマニズムが判らない人はいない。 黒澤映画全体にいえる事だがこの作品は特にそれを実に巧妙に描いている。 侍と野武士の関係は勧善懲悪に仕上がっているが侍と農民の関係は実に複雑で「三船敏郎」演じる「菊千代」が 作品を壊しかねないような危険な演技でその橋渡し役を見事にこなしている。この絶妙なバランスは他の役者では 果たして可能なのだろうか? できれば7人すべてのレビューを書きたい・・・ 決してハッピーエンドとは言えないが観終えた後に心が温まる素晴らしい作品。 対人関係に疲れていたり、気が滅入っている時にカンフル剤としてお薦めします。



概要
時は戦国時代。夜盗化した野武士の横暴に苦しむ農民たちは、侍を雇って村をまもろうとする。かくして集められた7人の男たちの活躍をダイナミックに描いた、巨匠・黒澤明監督の堂々3時間30分に及ぶ、古今東西の映画史上永遠に残る名作中の名作。
合戦シーンのすさまじさとリアルさは言うに及ばず(三船敏郎が「1本の刀では5人も斬れん」とストックの刀を用意するところはゾクゾクした)。7人の個性的面々のキャラクターの見事な描き分けもすばらしい。個人的には、リーダー格の志村喬のおおらかな威厳と、無口な剣の達人・宮口精二のニヒリズム、ユーモラスな加東大介が好みだ。農村の自衛を描いていることから、公開時は自衛隊礼讚映画といった批判の声もあがったが、無論今ではそんな無粋(ぶすい)なことを言う者はいない。(的田也寸志)

野武士が野盗化していた戦国時代を舞台に、貧しい百姓たちが侍を雇い、全力をあげて野武士の群れから村を守ろうとする姿を描く。日本映画史上空前の超大作にして黒澤映画の金字塔。 【DVD特典】
●黒澤明〜創ると云う事は素晴らしい / 予告編 / 特報
●解説書付き / ピクチャーレーベル仕様
【DVD仕様】
TDV2673D / モノクロ / 本編207分+映像特典 / 1954年度作品 / 片面・2層 / 音声(3):1)日本語モノラル・2)日本語ドルビーサラウンド・3)日本語5.1ch Rimix / 字幕(1):1)日本語字幕 / スタンダード
【STAFF】
脚本:小国英雄 / 橋本 忍 / 黒澤 明
監督:黒澤 明
撮影:中井朝一
音楽:早坂文雄
【CAST】
三船敏郎 / 志村 喬 / 宮口精二

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
黒澤映画の金字塔であり、日本映画史上空前の超大作。舞台は野武士が野盗化していた戦国時代。ある村に住む貧しい百姓たちは、侍を雇って野武士の群から村を守ることに決める。そうして集まった7人の侍と村人たちのもとに、ついに野武士が襲いかかる。

内容(「Oricon」データベースより)
野武士の無法ぶりに悩む百姓たちに雇われた7人の侍たちの勇姿を描いた、巨匠黒澤明監督が贈る壮大なアクション・ドラマ。出演は三船敏郎、志村喬ほか。
この商品の関連ブログを探す
ビッダーズショップ売上ランキング

サングラス&帽子の専門店『サングラスハット』特別セール開催中♪
サングラス&帽子の専門店『サングラスハット』特別セール開催中♪
横浜夢本舗 マスコミで話題の極上スィーツお取寄せ
横浜夢本舗 マスコミで話題の極上スィーツお取寄せ
ティファニー・ディオールなど海外有名ブランドのアクセ・財布・リングなどおすすめアイテム多数あり。
ティファニー・ディオールなど海外有名ブランドのアクセ・財布・リングなどおすすめアイテム多数あり。
かわいいカットソーやTシャツがスペシャル・プライスで! いつでも安い、いつでも楽しい「休日モード」
かわいいカットソーやTシャツがスペシャル・プライスで! いつでも安い、いつでも楽しい「休日モード」
お勧めこちらにも出品中!お待ちいたしております。
お勧めこちらにも出品中!お待ちいたしております。
あなたの魅力をUPする小物がいっぱいの ひよこさんの雑貨店
あなたの魅力をUPする小物がいっぱいの ひよこさんの雑貨店
結婚式のパーティードレス、フォーマルドレスなどの衣装からミニスカート、セクシーキャミソールまで最新アイテムを激安通販
結婚式のパーティードレス、フォーマルドレスなどの衣装からミニスカート、セクシーキャミソールまで最新アイテムを激安通販
お肌のケアのついでに天然成分で痩せちゃおう!
お肌のケアのついでに天然成分で痩せちゃおう!
もと気軽に!もっと美味しく!もっと楽しく!
もと気軽に!もっと美味しく!もっと楽しく!
健康ワクワク生活を応援するショップ   【グレートフーズ】
健康ワクワク生活を応援するショップ   【グレートフーズ】
【ビッダーズ】輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館
【ビッダーズ】輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館
キャラクター雑貨から健康食品まで!
キャラクター雑貨から健康食品まで!
2003年ヒット商品番付1位獲得「半熟チーズケーキ」
2003年ヒット商品番付1位獲得「半熟チーズケーキ」
アミノ酸&クエン酸パワー!4本以上で送料無料【琉球 宮古もろみ酢】
アミノ酸&クエン酸パワー!4本以上で送料無料【琉球 宮古もろみ酢】
麦焼酎部門第一位 人夢可酒(ひとむかし)
麦焼酎部門第一位 人夢可酒(ひとむかし)
オークション&ショッピング BIDDERS

【楽天市場】PC市場 【楽天市場】DVD市場 【楽天市場】家電市場 【楽天市場】テレビ市場 【楽天市場】インテリア市場 【楽天市場】キッチン・食器市場
【楽天市場】ブランド市場 【楽天市場】時計市場 【楽天市場】スニーカー市場 【楽天市場】コスメ市場 【楽天市場】キッズ&ベビー市場 【楽天市場】お菓子・デザート市場
【楽天市場】自転車市場 【楽天市場】カー用品パーツ市場 【楽天市場】デジカメ市場 【楽天市場】ダイエット市場 楽天ブックストップページ 【楽天市場】焼酎市場
【楽天市場】コレクション市場 【楽天市場】ランキング市場 【楽天市場】ワイン市場 【楽天市場】日本酒市場 【楽天市場】花市場 【楽天市場】ペットグッズ市場

ほんまにうまいスイーツと果物、いっぱいありますよ♪
ほんまにうまいスイーツと果物、いっぱいありますよ♪


「大阪鶴橋産」本格キムチや韓国惣菜を全国にお届けします!3675円以上で送料無料!
「大阪鶴橋産」本格キムチや韓国惣菜を全国にお届けします!3675円以上で送料無料!






<< PREV NEXT >>

黒澤明