+ 用心棒 +

用心棒

東宝
おすすめ度:★★★★★
最安値はこちら!

Amazon.co.jp



現代時代劇の原点
おすすめ度 ★★★★★

この作品が日本史上初めての痛快、愉快な時代劇であり、現代の時代劇の原点にもなった作品だと思っています。そして、現在でも、この用心棒を越えるほどの作品は出現してはいない、といっていいほど物語の構成がちゃんとしていて、安心して楽しめます。買って損は絶対しないと断言できるほどの作品です。



至福の1時間50分
おすすめ度 ★★★★★

終始小さな宿場が舞台になり、登場人物も少ない。しかしその登場人物一人一人の設定がしっかりできているので、それぞれ好みは別にしても魅力的に描かれている。剣の腕はたしかだが、そもそもケチでチンケな争いに大真面目で取り組むこたぁないと、あっちについたりこっちについたりフラフラとする主人公。争い事を扱った映画にありがちなやすっぽさ満点のヒューマニズムなんぞは感じられない。

それでいて誰でも楽しめる娯楽映画であることは間違いないから、やっぱり黒澤映画は素晴らしいということになる。


娯楽時代劇としては日本映画の最高傑作
おすすめ度 ★★★★★

角川春樹氏などが動き、黒沢作品が米国でリメークされる計画が進行中と聞き、しかも「用心棒」「生きる」他さらに2本も企画されていると聞き興奮気味です。「生きる」はスピルバーグが監督とのこと。凄い!。そんなニュースを聞き、久しぶりに用心棒を見た。もう20回目くらいでしょうか。「七人の侍」とは違った意味で、用心棒は誰もが楽しめる娯楽時代劇の傑作。脚本、キャスティングも最高。既に亡くなれた方が過半ですが、古さを全く感じません。小さな宿場町を舞台にしたヤクザ同士の争いを利用して浪人・桑畑三十朗が町の「大掃除」するというプロットですが、三船の最初の登場シーンのかっこよさ、殺陣のスピード、身体の動きの見事さは日本の時代劇では抜きん出た存在と思います。仲代達也は黒澤映画の常連ですが、この用心棒と椿三十郎がいちばん。三船の豪快さがあるので、仲代達也の演技が自然で、凄みが出てきます。口の悪い飯屋のオヤジを演じた東野栄治郎、女郎屋をやっている側の女将役の山田五十鈴の憎々しい迫真の演技、虚勢をはるヤクザの親分山茶花究、あげればきりがないほどこの映画のキャスティングは素晴らしい。そして、最後にけりをつける決闘シーン、強風が吹き、砂埃がすごいなか登場する三船、相手がピストルをもっているにもかかわらず、にこりと笑い、懐で手で肩をゆすりながら一気に近づき、あとは目にも留まらぬような一気呵成の殺陣、見ていて惚れ惚れ、痛快感があります。マカロニ・ウエスタンでのリメークとちがい、こんどはどんな設定、脚色を行なうのか、いまから楽しみです。早く見たいものですが、この本家「用心棒」何度見ても飽きません。年に一度は見ています。



おもしろい映画のお手本
おすすめ度 ★★★★★

特に大掛かりのセットがあるわけでもないし、ストーリーも単純といえば単純。
でもこれが抜群に面白い。
撮影は凝りに凝っているが映画としてリアリティーを追及する上でごく当然のことだろう。
今の映画がこれを越えられないのはなにが足りないのだろう?
映画への愛かな?
役者もいい。三船・仲代は言うに及ばず加東大介・東野英治郎や藤原釜足もいい。
常に女房取られる土屋嘉男もつまんない役で出ている志村喬も捨てがたい。
唯一の不満は左ト全が出てないことくらいか。
この頃の役者はなんでこんなに輝いているのだろう。
この映画を知らずして死んではいけない。日本人全員が必見の映画。



理屈抜きで楽しもう!
おすすめ度 ★★★★★

文句無く超弩級の大傑作です!。 この「面白さ」は、観た人にしか判りません!。 この後の「椿 三十郎」とセットで観れば(というより観ずにはいられません)、もう言うこと無しです。

「古臭いモノクロの時代劇」という事で、最初は拒否反応が強かったのですが、初めて観たときの衝撃は忘れられません。

「こんなに凄い映画が日本にあったのかっ」と、人生観すら変わりました(笑)。

刀って長さが短い(?)ですよね。 だから相手を斬る時は、その距離まで近づかなくてはなりません。 テレビの時代劇だと、その距離まで「相手が」近づいて来てくれるんですが、ホントはそんな事ないですよね(多分・・・)。 だから三船は、斬る相手めがけて、走る走る!

その時の「目」が、マジで凄い! 逃げる奴まで出てくるんですが、当然といえば当然でしょう。 そんな事すら「用心棒」を観るまでは考えなかった(笑)!

映画的に優れた部分は多々あり、完全構図や様式美にも溢れているのですが、 そんな「小理屈」は置いておき、素直に楽しむべきです。

自分を含めた今の若い世代にこそ、是非観てもらいたいです。

絶対に損しません!。



凄い時代劇です
おすすめ度 ★★★★★

正直、この映画を見るまでは時代劇といえばテレビの水戸黄門(東野英二郎出てますね)とか、いわゆるウソ臭い予定調和のチャンバラ劇にすっかり馴染んでしまっていてちょっと日本の時代劇なんて・・・と思っていたのですが。この映画を見て度肝を抜かれました。

野良犬は手首くわえてとことこ走ってるわ、やくざは斬られたら泣くし、斬られた連中の死体は片付けられない限りは(ちゃんと)道端に転がってるし。斬りあいでも刀が怖いからやくざ同士はなかなか切り結ばないし。笑っちゃう中にも子供心に「なんかリアルだ・・なんか凄い!」と感動してしまいました。一人一人のキャラ立ちも際立ってますが、やはり仲代達矢。いきなりピストルかよ!!ってのが痺れます。(仲代、続編の椿三十郎にも別の役で出てますが・・この卯之助役のほうがより嫌な感じです) クロサワを余り見てない人、ぜひ見て痺れてください。



なんといっても傑作
おすすめ度 ★★★★★

文句なしに黒澤明のマスターピースの一つ。殺陣場面が有名だが 何と言っても脚本が実に知的である。意表をつく筋立てといい 各人の性格の書き込みといい 世界的に眺めても ここまできちんと計算されて作られた脚本は無いと思う。それにしても そうはいっても 殺陣場面は圧巻。最後の決闘で 一人で三船が殴りこむ その瞬間に見せる笑顔は 宇宙的なイメージといっても過言ではない。まあ 是非見てみてください。



痛快エンターテイメント
おすすめ度 ★★★★★

見終わった後、おもわず笑みがこぼれてしまった。これは面白い。まえ見た他の人の評価で「『椿三十郎』はユーモアも満載で『用心棒』のような凄惨な感じとはひと味違う」というのがあったので、これまで用心棒は観るのを避けていました。冷徹な殺人マシーンの映画なのかと想像していたからです。
実際は全然違った。もっと早く観れば良かった。主人公の桑畑三十郎はとても人間くさいし、あまり他の作品では観られない、敵に捕まってボロボロにされる三船俊郎の演技も興味深いです。 個人的には『椿三十郎』同様に悪役で登場している仲代達也が本作品ではかなりいい味を出している。彼はどんな役をやらせても存在感がありますね。また本作品、1つの小さな宿場町だけが舞台である。それでも観客を飽きさせることなく惹きつけるあたり、さすがという感じがしました。



食べる侍
おすすめ度 ★★★★★

侍がこんなに食べる映画を見たことがない。 従来の侍というと武士道の格好よさばかり強調して、顎をひきすぎてガチガチになり、 それがかえって野暮になっているのに、この三十郎、笑ったり、むくれたり、頭をかいたりと 人間味があふれてとぼけている。 そして食べているシーン中に名場面が多い。 清兵衛がカタカタ震えている時、三十郎が煮物を口に放り込んで眉毛をよせてうかがう表情。 (ほんっとに大丈夫か)という腹のなかの台詞が観ているほうには聞こえてくる。 女房をとられたままの小平に腹をたて、酒の肴を噛み切る仕草。

権爺という定食屋に出刃包丁。 「よく料理してあったな」「刺身にしてやるっ」 ここらへんの「食」の伏線がもう絶妙におかしい。 そして両極端の二人のおっ母。(あの場面は笑わずにはいられないでしょう) 侍が幽霊屋敷の化け物のようにもなる。 どこもおもしろい場面ばかり。 時代娯楽映画の逸品です。



概要
ふたつの勢力が対立している宿場町にふらりと現れた謎の浪人。桑畑三十郎(三船敏郎)と名乗る彼は、両方の親分に自分を用心棒として売り込みつつ、双方を巧みに争わせて壊滅に追い込んでいく。
黒澤明監督が「今度はチャンバラだぞ!」と元気に叫びながら製作にあたった、娯楽時代劇映画であり、まるで江戸時代の宿場町を舞台にした西部劇のような、日本映画離れしたユーモアとアクションのセンスに満ちあふれた、映画史上に残る大傑作である。三船敏郎、一世一代の当たり役。そのおもしろさは海の向こうでも評判となり、後にイタリアで『荒野の用心棒』、アメリカで『ラストマン・スタンディング』と翻案リメイクもなされたほど。オーケストラからヴァイオリンを抜いて構成された佐藤勝の音楽も、映画音楽史上に残る優れものである。(的田也寸志)



やくざの2大勢力が縄張り争いに明け暮れる小さな宿場町。そこに流れてきた凄腕の浪人が、用心棒として雇われる振りをして、両派を同士打ちにさせようとする。痛快娯楽時代劇の決定版。 【DVD特典】
●黒澤明〜創ると云う事は素晴らしい / 予告編 / 特報
●解説書付き / ピクチャーレーベル仕様
【DVD仕様】
TDV2680D / モノクロ / 本編110分+映像特典 / 1961年度作品 / 片面・2層 / 音声(1):1)日本語・2)3ch・ステレオ(オリジナル) / 字幕(1):1)日本語字幕 / シネスコサイズ スクイーズマスター
【STAFF】
脚本:菊島隆三 / 黒澤 明
監督:黒澤 明
【CAST】
三船敏郎 / 東野英治郎 / 山田五十鈴 / 仲代達矢

内容(「DVD NAVIGATOR」データベースより)
娯楽映画の技巧を追及して作り上げられた、三船敏郎主演の傑作時代劇。やくざの2大勢力が縄張り争いに明け暮れる荒廃した小さな宿場町。そこに流れついた凄腕の浪人が、用心棒として雇われる振りをし、逆に両派を同士討ちさせようとする。

内容(「Oricon GE」データベースより)
荒廃した宿場町を舞台に、流れ着いた浪人が巻き起こす騒動を描いた、黒澤明監督が贈る痛快娯楽時代劇。出演は三船敏郎、東野英治郎、山田五十鈴ほか。
この商品の関連ブログを探す
ビッダーズショップ売上ランキング

サングラス&帽子の専門店『サングラスハット』特別セール開催中♪
サングラス&帽子の専門店『サングラスハット』特別セール開催中♪
横浜夢本舗 マスコミで話題の極上スィーツお取寄せ
横浜夢本舗 マスコミで話題の極上スィーツお取寄せ
ティファニー・ディオールなど海外有名ブランドのアクセ・財布・リングなどおすすめアイテム多数あり。
ティファニー・ディオールなど海外有名ブランドのアクセ・財布・リングなどおすすめアイテム多数あり。
かわいいカットソーやTシャツがスペシャル・プライスで! いつでも安い、いつでも楽しい「休日モード」
かわいいカットソーやTシャツがスペシャル・プライスで! いつでも安い、いつでも楽しい「休日モード」
お勧めこちらにも出品中!お待ちいたしております。
お勧めこちらにも出品中!お待ちいたしております。
あなたの魅力をUPする小物がいっぱいの ひよこさんの雑貨店
あなたの魅力をUPする小物がいっぱいの ひよこさんの雑貨店
結婚式のパーティードレス、フォーマルドレスなどの衣装からミニスカート、セクシーキャミソールまで最新アイテムを激安通販
結婚式のパーティードレス、フォーマルドレスなどの衣装からミニスカート、セクシーキャミソールまで最新アイテムを激安通販
お肌のケアのついでに天然成分で痩せちゃおう!
お肌のケアのついでに天然成分で痩せちゃおう!
もと気軽に!もっと美味しく!もっと楽しく!
もと気軽に!もっと美味しく!もっと楽しく!
健康ワクワク生活を応援するショップ   【グレートフーズ】
健康ワクワク生活を応援するショップ   【グレートフーズ】
【ビッダーズ】輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館
【ビッダーズ】輸入家具・雑貨の専門店 e木楽館
キャラクター雑貨から健康食品まで!
キャラクター雑貨から健康食品まで!
2003年ヒット商品番付1位獲得「半熟チーズケーキ」
2003年ヒット商品番付1位獲得「半熟チーズケーキ」
アミノ酸&クエン酸パワー!4本以上で送料無料【琉球 宮古もろみ酢】
アミノ酸&クエン酸パワー!4本以上で送料無料【琉球 宮古もろみ酢】
麦焼酎部門第一位 人夢可酒(ひとむかし)
麦焼酎部門第一位 人夢可酒(ひとむかし)
オークション&ショッピング BIDDERS

【楽天市場】PC市場 【楽天市場】DVD市場 【楽天市場】家電市場 【楽天市場】テレビ市場 【楽天市場】インテリア市場 【楽天市場】キッチン・食器市場
【楽天市場】ブランド市場 【楽天市場】時計市場 【楽天市場】スニーカー市場 【楽天市場】コスメ市場 【楽天市場】キッズ&ベビー市場 【楽天市場】お菓子・デザート市場
【楽天市場】自転車市場 【楽天市場】カー用品パーツ市場 【楽天市場】デジカメ市場 【楽天市場】ダイエット市場 楽天ブックストップページ 【楽天市場】焼酎市場
【楽天市場】コレクション市場 【楽天市場】ランキング市場 【楽天市場】ワイン市場 【楽天市場】日本酒市場 【楽天市場】花市場 【楽天市場】ペットグッズ市場

ほんまにうまいスイーツと果物、いっぱいありますよ♪
ほんまにうまいスイーツと果物、いっぱいありますよ♪


「大阪鶴橋産」本格キムチや韓国惣菜を全国にお届けします!3675円以上で送料無料!
「大阪鶴橋産」本格キムチや韓国惣菜を全国にお届けします!3675円以上で送料無料!






<< PREV NEXT >>

黒澤明の世界